アウェイに持っていくならOwltechさんのBluetoothキーボード

スマホ

スマホからの投稿用に購入してみました。アウェイ旅では出来るだけ荷物は軽くしたいのと、屋根がないスタジアムでは雨が心配なのでパソコンを持って行くと防水対策が厄介です。

持ち運びを考慮した折り畳み式のキーボードであれば、ジップロックでも手軽に防水対策ができるので気が楽です。

マリサポの私としては当然ながらチームスポンサーのOwltechさんの製品をチョイスです。

AndroidOne-S5とのペアリングは問題なく終了し、ブラウザからの入力をしてみたのですが、日英切り替えがマニュアルに記載されている下記の3つの方法どれを試しても日本語モードから抜けられません。

  • Escキー;「`」が入力されてしまう
  • Alt+Space
  • Shift+Ctrl

いろいろ試してみたのですが、Tabキーで英語入力に切り替わるものの、例えば画面上にユーザー名とパスワードを入れるテキストボックスがある場合、ユーザー名を英字で入れようとTabキーを押すと、パスワードの入力位置へカーソルが飛んでしまいます。

ひょっとすると機種依存かも?と思い、サブで使っているXperia XZ1で試したところ、あっさりEscキーで日英切り替えでしました。

仕方ないので、メインで使っているスマホでは画面上の仮想キーボードを常時表示する設定にして、文字入力切り替えは仮想キーボードで行っていますが、なんとかする方法を見つけたいですね。

ブラインドタッチできるキーピッチなので仮想キーボードによるフリック入力に比べて遥かに快適な日本語入力ができるようになりました。

長音記号「ー」のキーがミスタッチしやすいですがそれ以外は標準的な配置です。Backspaceは右上隅なので標準的な位置ながら、ファンクションキーと同じ並び、サイズも小さいので1段下の「\|」キーと入れ替えたいですが、残念ながらそのような機能はなさそうです。

物理キーボードのキー配置変換を行うアプリがGoogle Playにはあるようなので、日英変換とBackspace問題を解決できないか、後日挑戦してみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました