Away広島に行ったら;宮島のお手軽グルメを楽しもう!

「揚げもみじ」と包装紙 アウェー旅

前半後半とお伝えした広島の「ついで旅」ですが、最後に宮島グルメについてご紹介しますね。

今回紹介するのはアナゴや牡蛎料理などの本格的なグルメではなく、厳島神社へ向かう参道で食べ歩きできるお手軽メニューです。

まず最初は私が広島に居た頃からある定番の、 焼きたて「もみじ饅頭」 です。

焼きたての「もみじ饅頭」を提供するお店の看板
多くのお店が焼きたてを提供してくれます。

店頭でお茶とセットで食べさせてくれるお店が多いですね。注文は1個からでOKですよ。

箱詰めされて冷たくなったモノとは全く違う美味しさで、現地でしか味わえないので一度食して戴きたいですね。

一方、最近では定番の「もみじ饅頭」をアレンジした「揚げもみじ」が人気になっているようですね。

揚げもみじを提供するお店
揚げたての「揚げもみじ」を提供しているお店

テレビで紹介されたことがきっかけで人気になったようなのですが、今回初めて食べてみました。

「揚げもみじ」のお店の券売機
券売機で食べたい数だげ購入可能です。

券売機で購入したチケットをカウンターで渡すときに好きな味を注文します。
今回はトロけた食感が美味しそうなチーズをチョイスしてみました。

「揚げもみじ」と包装紙
1個で注文すると、こんな感じの包装で提供されます。

チーズと言えど甘味の強いモノですが、中はしっかりトロけています。
揚げたことによって外側はサクサクで美味しい!

チーズ味の「揚げもみじ」
串に刺した状態で提供されるので食べやすいですね。

もみじの名を冠したスイーツとしては「もみクロ」も人気のようです。
名前の”クロ”からご想像通り、もみじ饅頭のようなカステラ生地ではなく、パリパリ食感のクロワッサンに包まれたスイーツです。

もみクロの販売店
持ち帰りしたときはトースターで温めて食べましょう。

今回は夏場で冷やしたものを販売していたので、これも実食してみました。
チョコ味を選びましたが、甘さも丁度良い感じです。

もみクロ食べ歩き
食べ歩きしやすいように紙で包装されています。

冷たいものとしては、こちらのソフトクリームも美味しそうでした。
本格的な珈琲テイストを想像させるビジュアルで、「映える」写真を撮影する女性が多そうですが、さすがにお腹一杯になってしまったので、実食はまたの機会に。

宮島珈琲ソフトクリーム

甘いものばかりでなく、しょっぱいものも紹介すると、この「にぎり天」も複数の店舗で販売している人気商品のようです。

宮島の「にぎり天」
「ねぎたこ」味が定番のようですね。

こちらの「でがんす」も揚げたてを味わうことができる商品です。

宮島「でがんす」

宮島では多くのお店が競争しているので、何度通っても飽きないグルメを楽しむことができると思います。是非行ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました